社会福祉法人西予市社会福祉協議会のホームページへようこそ!!

  • あなたの小さな思いやりが、大きな福祉のまちづくりに。
 
 

社会福祉法人西予市社会福祉協議会からのお知らせ

社会福祉法人西予市社会福祉協議会からのお知らせ
 
社協だより「おあしす」第60号を掲載しました
2022-01-20
 
令和4年度正職員(ケアマネ)募集について
2022-01-17
 
パートヘルパー募集について(随時募集)
2022-01-17
 
「心のバリアフリーinのむら」が始まりました
2021-12-22
1. 取り組みの概要 
 車椅子利用者やベビーカーや手押し車を押す人にとって、自身を受け入れてくれるお店かどうかを外観から判断することは難しく、「断られたらどうしよう…」「迷惑になるかもしれない…」と入店をためらってしまうことが少なくありません。
 お店や施設の入口にステッカーを貼ることで、『手伝いが必要なら気軽にどうぞ』という意思表示ができれば、誰もが気兼ねなく入れる「優しさの見える化」を図れます。
 また、障害者に限らず、ステッカーを目にする=優しさに触れることで、街中に明るい気持ちがあふれることを目的としています。
 
2. 既存事業との違い 
 バリアフリーの情報は社会福祉協議会等で発信されていますが、公共機関が示すバリアフリーの場合、その条件が厳しく、ほとんどの飲食店が掲載困難となります。心のバリアフリーin のむらの主旨は完全バリアフリー店舗の紹介ではありませんので、物理的条件を「入口 70cm 以上」のみに限定し、『手伝ってもいいよ』の意思表示をいただければ、ご協力をお願いしています。
 
3. 実行団体
●「心のバリアフリー」(本体) 
  ステッカープロジェクト実行委員会
●「心のバリアフリーin のむら」(西予市野村地区) 
  野村地域自治振興協議会
 
※詳細・お問い合わせは、野村地域自治振興協議会Facebookページ の12月21日掲載の投稿へコメントまたはメッセージでお問い合わせください。
※野村地区を中心とした取り組みですが、野村地区外につきましても個別に対応させていただきますので遠慮なくお問い合わせください。
 
松山市内を起点に、200を超えるお店や施設の皆さまにご協力いただいています。
協力店舗・施設をジャンルや地図上で検索できる ウェブサイト「心のバリアフリーマップ」も作りました。
https://tj-matsuyama.com/sp39/
ご協力いただけるお店や施設で、ご同意いただける場合、お店や施設の宣伝を兼ねて
外観や入口の写真等の情報を上記ウェブサイトでご紹介させていただきます。
 
<ご協力いただくお店や施設をご利用されるお手伝いを必要とする皆さまへお願い>
 ステッカーを貼っていただけるお店や施設は、上記の条件を満たし、あたたかい気持ちでこの取り組みにご協力いただけるお店や施設です。
 この取り組みはお店や施設と皆さま双方の「思いやり」によって成り立ちます。
 お店や施設の方にも気持ちよくこの取り組みにご参加いただけるよう、繁忙時でないなど、快くお手伝いいただける環境でご利用いただくことをお勧めします。
 
令和4年度「まごころ銀行」助成事業のお知らせ
2021-09-20
 
社協だより「おあしす」第59号を掲載しました
2021-09-20
 
社協だより「おあしす」第58号を掲載しました
2021-07-20
 
社協だより「おあしす」第57号を掲載しました
2021-05-20
 
社協だより「おあしす」第56号を掲載しました
2021-03-20
 
社協だより「おあしす」第55号を掲載しました
2021-01-20
<<社会福祉法人西予市社会福祉協議会>> 〒797-1212 愛媛県西予市野村町野村12-15 TEL:0894-72-2306 FAX:0894-72-0024